お疲れ様です!「Mattermost を RSS リーダーにしてみた 」では Hubot をコマンドで起動していました。ほんとうはサーバー上で稼働させたいのでサービスとして起動するようにします。

サービスとして登録する Hubot は「Mattermost を RSS リーダーにしてみた 」でインストールしたもを使って試してみます。

WinSW のダウンロード

WinSW は任意のプログラムを Windows のサービスとして起動、停止できるソフトウェアです。
下記から WinSW をダウンロードします。winsw は「GitBucket を Windows サービスとして起動させてみた」で使ってみています。

kohsuke/winsw releases 投稿時:v2.1.2

WinSW.NET4.exe を C:\Dev\news\bin フォルダへ移動して MattermostNewsBot.exe に名前を変更します。

サービスとして登録

下記の内容で MattermostNewsBot.exe と同じフォルダに MattermostNewsBot.xml ファイルを作成します。パスは環境に合わせて変更してください。

<service>
  <id>MattermostNewsBot</id>
  <name>Mattermost News Bot</name>
  <description>Mattermost に RSS フィードをメッセージとして送信する bot</description>
  <workingdirectory>C:\Dev\news</workingdirectory>
  <executable>C:\Dev\news\bin\hubot.cmd</executable>
  <arguments>-a mattermost</arguments>
  <logmode>rotate</logmode>
</service>

Windows キーを押下して cmd と入力後 Ctrl + Shift + Enter を押下して管理者:コマンドプロンプトを起動し C:\Dev\news\bin へ移動します。

C:\WINDOWS\system32>cd /d C:\Dev\news\bin

下記コマンドでサービスに追加します。

C:\Dev\news\bin>MattermostNewsBot.exe install

動作しないときやサービスに何かあったときは MattermostNewsBot.exe と同じフォルダにあるログを参照しましょう。

  • コンソール出力内容:MattermostNewsBot.out.log
  • エラー出力内容:MattermostNewsBot.err.log

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*