Windows Server 2000 と SQL Server 2000 で動作していたシステムを Windows Server 2003 と SQL Server 2000 の組合せに移行した際、移行前では動作していたシステムが移行後ではエラーとなってしまった。
このシステムでは、リンク サーバーに対して分散トランザクションを実行しているのだが、この分散トランザクションのところで下記のようなエラーが出てしまう。

  • OLE/DB provider returned message: 指定されたトランザクション コーディネータに、新規トランザクションを参加できませんでした。
  • OLE DB エラー トレース [OLE/DB Provider ‘SQLOLEDB’ ITransactionJoin::JoinTransaction returned 0x8004d00a]。
  • OLE DB プロバイダ ‘SQLOLEDB’ は分散トランザクションを開始できなかったので、要求した操作は実行されませんでした。

このエラーが発生したときは、下記のいずれかを参考に設定すると解決すると思われます。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*